« 中身は… | Main | ばったり »

February 02, 2009

ありがとうの物語

佐藤威一郎プロデューサーが監督なさった映画。

地球のステージありがとうの物語
 http://officeraft-qua.co.jp/e-stage2.html

この広い世界で貧困や飢え、紛争に苦しみながらも
力強く生き抜いている子供たち・・・

そんな子供たちの心と体のケアに取り組む
日本人医師 桑山紀彦さんの活動を追った
ドキュメンタリー映画です。

スクリーンの中の純粋な目をした子供たちに
力強い生命力を感じ、
同時に、生きる為に必死にもがかなくてはならない
現状に悲しみを覚え、

そして・・・桑山さんの活動が残している
功績の偉大さに驚くばかりでした。

当たり前のような日常がどれだけ幸せな
ことなのか、痛感せずにはいられません。

小さなことで愚痴をこぼしたり、悩んだりすることが
ものすごく、く
だらないことだと思うようになりました。

ありがとうの物語・・・

映画を観た私たちが、
思わず「ありがとう」と感じずにはいられない作品です。

ポレポレ東中野で上映中

ダイジェスト(予告)はYOU TUBEで見られます。
http://jp.youtube.com/watch?v=rlNRxpT8xh8



|

« 中身は… | Main | ばったり »

Comments

ホント生きてるだけで丸儲けですよね。

Posted by: nanao | February 02, 2009 10:49 PM

東中野というと妖艶な映画ばかりだと思っている
イケない私に不釣り合いな硬派な作品ですね

某サイトによるとまこ都ちゃんと入れ替わりに
亜弥太郎殿が加入し、美年子さんが加わった98~99年頃に
理紗ちゃんも参加されていたとのこと。
短い間だったようですが、ここまでが『松田組』で、
この後亜弥太郎殿がメインに昇格していく、と

まこ都ちゃんと亜弥太郎殿はこの番組と
TBSのお天気での印象が強いんで、
共演せず時期が異なっていたのは意外でした。
理紗ちゃんのお人柄は亜弥太郎殿レポで良く分かりました
沼袋の会って・・・なんか気取らなくても良さそう。。。(笑)

Posted by: わんぱく坊主 | February 02, 2009 11:12 PM

私は個人的に趣味の域からは出ないのですがアフリカやアジアの過去の植民地について勉強してます。
列強から虐げられた過去の歴史、現在も続く私たちの暮らす日本も加わっている直接的、間接的な先進国による搾取。
それによる後遺症。
知れば知るほど解決策が見えなくなる根深い問題。
私一個人でも微力ながらも何か出来ないものかと考える毎日です。
問題の解決策の一つの糸口になるかもしれないので映画を見に行きます。
世界の共存を願います・・・

Posted by: Nelson | February 03, 2009 02:19 PM

時間ができたのでいざ東中野へ!と緊急出動したしました。しかし道に迷い映画館に電話してみたところ「昨日で終了です」…もっとまめにチェックすべきでした(泣)。

Posted by: 空星 | February 22, 2009 01:10 AM

The comments to this entry are closed.

« 中身は… | Main | ばったり »