« November 2005 | Main | January 2006 »

December 31, 2005

掛け込みセーフ!!

いけないいけない、前々回の記事でイブのパーティーの報告するって言ってましたね。

そう、プリンターと格闘したあと、ボジョレー解禁の時にも話題にした例のダイニングバーへ行きましたNEC_0221♪仲間たちとクラッカーで派手にお祝い。

お料理も絶品でした!特にチキンの丸焼きは中にバターライスが詰まっていて食べ応NEC_0223 え抜群!ケーキに至って はデコレーションのイチゴにかわいい細工が!聖歌隊?絵描きさん?もう、どっちでもいい位ときめいちゃいました☆ あっ、後に私のお腹の中に入りましたが・・・まぁこんなもんでしょ(笑)

肝心の(?)シャンパンワインは車だったのでお預け・・・シャンパングラスに。。。サイダー。。。を注いで乾杯しました!『代行呼んじゃいなよ』の誘惑の声もはねのけ、5時半起床に備えて、早々と帰宅の途についた亜弥太郎。短く濃くのイブパーティーでした☆

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 30, 2005

濱編会

クリスマスイブ前日の23日、クリスマス会・忘年会をかねての『濱編集会』がありました!

私の「プレゼント交換しよう!」の一言にみんな思いのほか乗ってくれて・・・第1回濱編メンバー・プレゼント交換会開催決定~ プレゼントは¥1000前後で各自でチョイス・・・というルールなら気軽に楽しくできるでしょ?

DSC00742 さてさて、こちらが集まったプレゼントの山 (全員揃う前なので半分ぐらいですが・・) 「大切なのは気持ちと中身よねぇ」といいつつも、石田D(いっしー)がビブレの大きな紙袋を持って登場した時は歓声があがり・・・     そして・・・DSC00743

古矢D(ふるるん)が持ってきたこちらのプレゼントには→ 「コレだけは当たらないで~」の声が!うっ、人間って恐ろしい・・・ 同じ1000円前後の品なのに~ かく言う私も撮影の際はがさつに扱っていましたが!しかも持ち上げた瞬間、カラカラ~という乾いた音がし、更に怪しさ度アップ↑

そして、お楽しみイベントスタート!みんなでジングルベルを歌いながらプレゼントを隣の人へどんどん流してゆき・・・最後の「今日は~楽しい~クリスマス♪ヘイッ!」を歌い終えた時点で手にしていたプレゼントが自分のものになる・・・というルール。これも 『歌は何にするか?』とか、『まわすのは低速にするか高速にするか』などで盛り上がり楽しかったぁ。NEC_0218

私はトビーから駄菓子詰め合わせをもらいました♪懐かしいものばかり。私が用意した牛のテーブルクリーンバキュームはカオリンに当たりました!

あっ、あの怪しい包みの中は・・・サッカー日本代表の各選手の名字のハンコでした。何に使うのか?だけどユーモアあるじゃん。でも当たったのはプロデューサーさんだけどね(笑)

DSC00746

  2次会のカラオケでは久々に大ハッスル♪かなり学生のノリでした!カオリンは昭和アイドルの振り付けを披露!電車男 Jちゃんは、鼻を赤のペンで塗られ、そのままの顔で「赤い鼻のトナカイさん」を歌ってました(笑)木村D(こぶさん)の声はマッチにそっくり。その声でサザンを歌うもんだから、おかしくておかしくて。笑いまくりの夜になりました! ★写真には恵美ちゃんも写ってるぞよ。

DSC00723

そうそう、今年最後の濱編にはスタジオに編集長がいらっしゃいました!副編集長がまちゃんは出張だったので三人で記念の一枚をパチリ☆(編集長のOKをもらって載せています)よし、来年も取材頑張るぞ!

| | Comments (3) | TrackBack (0)

December 25, 2005

☆☆メリークリスマス☆☆

みなさんイブはどんな風に過ごしましたか?私は午前中に洗車、お昼から年賀状の印刷…でもプリンタがご機嫌悪く4時間近くかけてやっと30枚というスローな展開。100以上出すのでゴールはまだまだ遠いです。写真用ハガキがくっついて数枚まとめてプリンタに吸い込まれたり、中に髪の毛が入っちゃって印刷面が汚れちゃったりトラブル続きでした。ヘッドクリーニングしても筋が消えないし、寿命なのかな?印刷は途中であきらめて夜はクリスマスパーティーへGO!詳しくは鹿児島から戻ったら更新します。(今むかってます)それでは〜♪

| | Comments (10) | TrackBack (0)

December 20, 2005

反動です

『TIME IS MONEY』

師走の忙しいこの時期、特に時間の大切さを実感している人って多いんじゃないかな? なのに!!昨日は久々に1日中超スローな時間を過ごしていました。二度寝の幸せを感じ、録画したドラマで号泣し、体は動いていないのに胃袋は元気元気!先週、私的な用事を何もこなせなかった分、やるべきことはたくさんあったのに・・・何もせず(汗) のんびりは出来たけど、一日が終わる頃には深く反省。(一日中部屋着だったし)

でも、おかげさまで体力気力リセット完了!たまにはこんな日があってもいいかな。 たまにNEC_0212は ねっ。

そうそう、先週みなとみらいでロケを行った時に撮った写真を載せます。コスモワールドの観覧車に後光がさし て・・・向日葵みたいでしょ? 『MM21』 夜景もいいけど青空も似合うなぁ。実はこのロケで中田市長にお会いしました。でも濱編じゃないんだなぁ。別の仕事でお会い出来た偶然に、いつも以上に緊張してしまった私です。

(詳しくはプロフィールをご覧下さいませ。)

| | Comments (13) | TrackBack (0)

December 13, 2005

想定の範囲外?

おっちょこちょいなのは自分でも認めていますが…あちゃ〜(>_<) 何を勘違いしたか、集合時間より一時間早く羽田空港に来ちゃいました(悲)うぅ、もう少し眠れるはずだったのね。コーヒーのみながら時間潰してます。これから福岡に行くんですが、予報は雪…もう少し厚着すればよかった(>_<)『後悔先に立たず』を実感している師走の朝です(・_・|

| | Comments (9) | TrackBack (0)

December 10, 2005

ニックネーム/「ズルイ」の活用法

①ニックネーム 

亜弥太郎 というニックネームは、TBSの天気班ディレクター Tさんが名付け親・・・という話は前にしたかな?

大抵は「あやちゃん」とか「ミヤ」とか呼ばれることが多いのですが、最近新たにニックネームが加わりました!使い始めたのは濱編スタッフ F氏。先週までは私をあややと呼び、何故か急に今週からアヤパンにチェンジ!台本にも 『アヤパンここでカメラ振り返り』みたいなト書きが・・・

元祖あやや元祖アヤパンもかわいいので悪い気はしないんだけど・・・本家本元のお2人、ごめんなさい。きっと全国の「あやこさん」「あやさん」のなかでお2人のニックネームで呼ばれている人多いと思います。

②「ズルイ」の活用法

 「自分、不器用っすから」(間違いをごまかす時に使用) に続いて新たな言葉の使い方がカオリンとの会話の中から生まれました。  それは・・・「ズルイ」  他人にこの言葉をぶつけたら、普通、相手はいい気持ちしませんよね。でも、私たちにとっては最高の誉め言葉なのです!

◆使用例◆ 「カオリンの衣裳かわいくてズルイ!」  「恵美ちゃんスリムでズルイ!」 言い換えれば、ズルイ位にかわいく、ズルイ位にスリム・・・この場合の「ズルイ」の中には「羨ましい」「いいなぁ」の気持ちがいっぱい詰まってます。気心知れた者同士では「ズルイ」が相手を嬉しくさせちゃうこともあるのです。私たちだけ??

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 08, 2005

就寝前にひとこと

 今日のイベントではブラザートムさんと一緒にMCを担当しました。アロハがメチャメチャ似合ってて、カッコよかったぁ。台本はいたってノーマルな進行コメントだったけど、ぐいぐいトムワールドに引き込まれ、そして何やら私もおかしな空気を醸し出していた様で(自覚なし)・・・コントのような展開になっちゃいました。お客さんが若者ばかりだったのでノリも良く、笑いもたくさん湧き上がったし、結果オーライかな??

  さてさて、12月も8日。さすがは師走!特に時間の流れが早く感じます。年賀状は買ったんだけど、作成は進んでいません。何を隠そう、毎年5人分4パターンの年賀状を作っているのだ。ある意味職人?取り掛かる前はいつも憂鬱なのに、スタートすると燃えるんだよねぇ。この時期は夜更かしが続きます。自分としてはかなりデザインにこだわりを持っているつもりなんだけど・・・今年は載せる写真がないっ!はるひめを載せたいのが本音。でも独身の淋しいおばちゃんみたい?だし・・・自制心を働かせています。あっ、「みたい」じゃないか。

さ~て、今夜もお肌のお手入れ念入りにしよっ。おやすみなさい zzz

 

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 07, 2005

京都

 今日、プラス1大注目『東京で味わう京料理』OAでした。私は事前チェックを怠り、18時23分に入った友達からのメールで知りました(汗) でも、毎週月~金でDVDの録画タイマーをかけているので観ることは出来たのだ。ホッ。

私は『東京で京都の味覚を堪能』でしたが、妹は燃える様な紅葉に包まれた『本物の京都』へ旅行!念願の鈴虫寺にも行って満喫したみたい・・・ 10月に私が取材でお邪魔した京おばんざいの「ぎゃあてい」にも行ったそう。妹とはいえ、自分が取材したところをわざわざ訪ねてくれて嬉しいっ♪NEC_0202

お土産は・・・かわいいストラップ。お花の部分はちりめん素材で出来ています。京都らしいでしょ?ちなみに、ストラップのバックの黒い部分は、ズボンをはいて正座した状態のMY太もも!!名前の如く、太い(幅広)ので、ストラップを載せて撮影するのにピッタリでした(笑)いや、あまり笑えないかも。。

| | Comments (7) | TrackBack (1)

December 06, 2005

未熟

 こんばんは。自宅のPCから書き込みしています。

お察しの通り佐渡での漁は実現しませんでした。スタッフさんと待ち合わせをし、とりあえず上越新幹線に乗って東京駅を出発したのですが・・・まもなく大宮というところで、ADさんの携帯に一本の電話が!!漁師さんからの『この波では船を出すことは出来ない』という連絡でした。

昨日までの気持ちは完全リセットして、100%『ロケ頑張るぞ』MODEに切り替えていたので、この報告にどよよ~ん気分の私。でもね、ただのガッカリだけじゃない、引っかかるような気持ちにしばらくとらわれました。

1回の予定を組むのにどれだけ多くの人たちが連絡を取り合い、調整をし、手はずを整えているのでしょう。今日同行したお二人は大きな重い荷物を3つ4つ抱えながら移動していました。漁師さんだって漁に出られなくて困っているに違いありません。

なのに、昨日まで「コンサートに行けなくて残念」とか「準備が出来ないかも」とBLOG内で言っていた自分がすごく情けなく感じて・・・『引っかかる気持ち』の原因が、この事だと気付いてかなりへこみました。コンサートなんてまた行けるじゃん。時間がないなら要領よく効率的に準備すればいいじゃん。ですよね???

おい!亜弥子!!どんな状況でも前向きな気持ちで受け止めなきゃ、プロじゃないぞ!!

| | Comments (9) | TrackBack (0)

December 05, 2005

さよなら

オフコースの名曲「さよなら」

そして私も・・・小田和正コンサートに「さよなら」

♪さよなら、さよなら、さよなら~あ~ もうすぐ私は佐渡~へ行く~♪

とりあえず明日出発します。「とりあえず」としたのは、もしかすると、とんぼ返りするかもしれないから・・・空の状態よりも問題なのは「」だそうです。

スタッフと一緒に新潟駅まで行って、その時点で波の高さが2メートル以上だったら、即リターン。2メートル未満なら雨だろうが雪だろうが決行だそうです。たとえリターンしても、コンサートには間に合わないので「さよなら」な訳です。

なんだか不思議な展開になってきたぞぉ~。どうなる?亜弥太郎!!次回ブログに乞うご期待!!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 04, 2005

もどかしいモード

 なにが「もどかしい」のか? 実は新潟の佐渡でのロケが、天候不良・大シケのため、先月の20日からず~っと押しっぱなしなんです。この週末も流れてしまい、次のチャンスは6日7日。

でもね、6日は小田和正コンサートに行く予定なんです。もちろん(オフコース)、仕事が優先なんだけど、楽しみにしているだけに、6日7日もロケが流れてもう少し先にならないかなぁ・・・とほんのり期待している私。

スタッフ、現地の漁師さん、色んな方々の予定がからんでいるから、わがままな事は言えないんだけどね・・・でも延期を願うのにはもう一つ理由があるんだなぁ。

実は、木曜日に大きなイベントの司会をすることになっていて、タレントさんや映画監督さんとのトークショーもあるのね。万全の体勢で臨めるか不安。誰かに話を聞く時は表面的な部分だけじゃなくて中身をしっかりリサーチして臨みたい!っていう気持ちがあるから。

明日月曜は早朝から夜まで濱編ロケ。火曜水曜が佐渡行きになると火曜の朝出発で、船の上で16時間夜通し過ごすことに!帰宅が水曜の夜中で、次の日イベントだと「ヘロヘロ状態?」って感じなんです。

これが、延期になると・・・火曜日、コンサート前まで調べもの。夜はコンサートをエンジョイ。水曜ゆっくり台本整理&下読み!という具合に上手くいくんだけどなぁ。。

決定報告は明日の夕方。どうなるかな? と、言いつつも万が一(十が一くらいの確率?)に備えて、今日は朝から部屋にこもって資料ビデオを見たり、パソコンにむかってリサーチかけたりしています。(今日の時点で決定稿の台本がないのがネック)

なんとかなるさ!頑張ろう!!

ちょっと、息抜きBLOGでした。(自分の為のね)

| | Comments (7) | TrackBack (0)

December 02, 2005

目覚めの一撃

朝9時過ぎ、タクシーの中。眠い目をこすりながらラジオに耳を傾ける。

非常に落ち着きのある、淡々とした語り口調。BGMはバイオリンのクラシック・・・この独特の雰囲気はNHKラジオだろうか?朝からこの低~いテンションは眠気を増幅させるよう。

間もなくリスナーからのお葉書紹介のコーナーになった。 『かわいがっている猫のOOちゃんが風邪をひいたが、ようやく治ってホッとした』という内容だった。抑揚なく読み上げる男性パーソナリティー。声質からして年のころは50歳前後と推測してみる。

とくに集中して聞いていたわけではなかったが、次に発せられたパーソナリティーの一言に、眠気は一気に吹き飛んだ!!

「猫のOOちゃん、風邪がニャオって良かったですね。」

どんな顔して言ったのだろう。真顔なのか?周りのスタッフは爆笑していたのか?番組で淡々とダジャレを言うのが彼のキャラとなっているのか?即席の一言なのか?それとも台本に用意されていたコメントなのか?猫じゃなくて犬だったらどう攻めてきたのか?

想像は尽きないが・・・・いつか使ってみようかニャ

| | Comments (6) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »