« はるひめワンダーランド | Main | SWEETな演出 »

October 15, 2005

おあずけ

 10月に入ってから、ロケのため2度京都に行く機会がありました。

といっても、一度目は京都駅構内のお店を取材した為 「京都らしさ」 は堪能できず! しかし!2度目の現場は嵐山~ はじめての嵐山は、自然と歴史が見事に調和してとても素敵な場所でした。

実はね、嵐山にある 「鈴虫寺」 に以前から行きたかった亜弥太郎。次の日オフなら、どこか自分で宿を探してゆっくり参拝しようかなぁ・・・という密かな計画があったんですが、、、こういうときに限って直前に仕事が入っちゃうんですNEC_0180よねぇ(泣) すぐ近くにいるのに行けないもどかしさをグッと抑えて日帰りしてきました。

かわりに(?)スタッフが機材を片付けている間に、取材先の目の前にある 「天竜寺」 をぷらっと散策。 NEC_0175

・・・・と思って門をくぐったら・・・・ 参道がこーんなに長く→→→      たどり着く前にタイムアウト!あちゃ~

帰りの京都駅では自動ドアに激突! 何て運のない私。 よしっ、運気UPの為にも鈴虫寺には絶対行こう!

 鈴虫寺HP http://www.suzutera.or.jp/  いとこの願いが見事に叶ったというエピソード有

|

« はるひめワンダーランド | Main | SWEETな演出 »

Comments

具合は、どうですか?
前のブログで色々大変でしたね(^_^;)
更新してくれて嬉しいです!(^^)!

京都ですか!自分は京都に後輩が住んでいて
遊びに来てください!って言われてるけどなかなか
行けずじまい。もし、京都に行くことになったら
鈴虫寺、行ってみます。鈴虫寺のホームページ
あるんですね(驚)

p.s.前のブログの走行距離の件、5000km/毎に
オイル交換しているので、もう13回位・・・です。

それと、早く良くなってくださいね。お大事に!!

Posted by: ヒロ | October 15, 2005 09:27 AM

お、旅ブログみたいで、落ち着きますね♪
今日は天気が良かったので、近所のパン屋さんへ
(散歩がてら)行ってきました…☆
ちょっとしたブラリ旅です♪

Posted by: 鈴木にくきゅ~ | October 15, 2005 02:13 PM

★ヒロさん★ もう体調はバッチリですvブイ オイル交換13回はすごいですね。維持費もかかって大変!くれぐれも事故にはご注意下さいね。

★にくきゅ~さん★ おっと、パンモードに入っちゃいましたか?週末予報も見事に外れ、本当に今日は清清しいですね。私はぷらっと近所のお惣菜やさんへ行ってきました。

※今晩三重県へ発ちます。2泊3日のロケです。帰ってきたら更新できるようにデジカメ持参で行って参ります~。
(BD丸つぶれ必至)でも張り切ってきますっ!

Posted by: 亜弥太郎 | October 15, 2005 03:29 PM

日記の更新うれしいです。

京都ですか~自分、中学の修学旅行で行きました(京都、奈良、兵庫)。京都では京都タワーや小さな動物園等に行ったんですが、一番記憶に残ってるのは、クラスのみんなでどこかのお寺に行って座禅を組んで、住職にバーンと叩かれるやつ・・・まぁ痛い思い出です(^_^;) あと宝塚歌劇(兵庫かな)も行ったんですが男子は皆寝てましたね(失礼な!)

では三重県いってらっしゃい!

Posted by: 田舎者 | October 15, 2005 03:40 PM

 身体の具合が良くなってなによりです^_^;京都ですか~
良いですよね~京都は、実家の隣なんで休暇の時に観光でもしようと、いつも思うんですが用事とかで大阪の方いつも行っちゃうんですよね~^_^;でも、男一人で京都を観光するのも何か変ですよね?!まあ、いつか行きたいですね☆三重県のロケでの話も楽しみにしてます(^o^)三重県も隣で、いつも休暇の時に通過するんですけど、お土産はやっぱり赤福餅にされるんですかね?!御福餅という、そっくりなのがあるんですが赤福餅と中身が違うんで一緒に買ってみて、食べ比べみては??

Posted by: R32 | October 15, 2005 08:07 PM

パン屋さんロケでウルウルきていたように見えましたが、
香気成分ピラジンで血液はサラサラだったのです。
“寿命が延びそうなキッチン”(リフォームしよっ)でパンを焼いたりしたらもう最高でしょうね。

僕も急に高熱を出してしまいました。
…入浴シーンのせいなんですが。

Posted by: ななお | October 16, 2005 12:40 AM

天竜寺いいですね~! 
ほんと、大好きです。
入り口の達磨の水墨画が圧巻です。
こと、お庭が落ち着いてていいんですよねー。
京都らしい京都というと、あとは、
・平安神宮の神苑
・青蓮院
・東福寺
などでしょうか。あー、書いてたら行きたくなってきた! 

Posted by: たに | October 16, 2005 01:26 AM

亜弥ちゃん、ちょっと早いですが、10月17日
お誕生日おめでとう!!!
すてきな一年になるといいですねぇ~。(笑)
追伸、プログいつも楽しみにしていますよ。

Posted by: のぶちゃん | October 16, 2005 01:58 AM

亜弥太郎さん,それは残念でしたね~

実は京都にはつい最近まで10年間住んでましたよ.
西のあたりですと,常寂光寺も綺麗だと思います.
境内が広くて人気を少なく感じられる気がします.

願いごとだったら清水寺の音羽の滝が面白いです.
ご存知かもしれませんが.

個人的には,曼珠院と下賀茂神社が好きです.
散策が楽しめました.
迷子になってたまたま意外な穴場を見つける…
なんていうのもいいのですよね.

Posted by: 空星 | October 16, 2005 09:36 AM

今回のブログネタは、「へぇ〜」が出てしまう面白いお話しでした!
まず始めに、鈴虫寺と言うお寺の存在を知ったのが一つ目の「へぇ〜」で、そして二つ目に一年中、鈴虫の音色を楽しめると言う事で、これまた「へぇ〜」そして、鈴虫寺のHPが有るのに驚き、ビックリ「へぇ〜」でした。(^ー^)
また、このようなネタ楽しみに待ってます!
ちなみに総合85へぇ〜ぐらいです(^O^)v
それはそうと、誕生日おめでとうございます!!!厄年とヘコまずに、前向きガンバッテくださいね!いい意味での厄年マジックって有るもんですよ!ガンバッテ(^ー^)/~

Posted by: としくん | October 17, 2005 12:03 AM

10月17日お誕生日なんですね。BDってなんだろうと思ってました。さっき日付変わって17日!お誕生日おめでとうございます♪

Posted by: 田舎者 | October 17, 2005 12:12 AM

お誕生日おめでとうございます!
体調バッチリということでホッとしました。仕事でお誕生日が丸つぶれということは、それだけ必要とされている証拠です。
これからもお体に気をつけて笑顔を絶やすことなっく、またひとつすてきになった亜弥太郎さんを見せてくださいね。

Posted by: あきひー | October 17, 2005 12:17 AM

のぶちゃんもいろんな人の掲示板、ブログに書いていますね。
桜井同様同じような書き方で。

Posted by: tokumei | October 17, 2005 12:32 PM

亜弥子さん、京都でのロケはいかがでしたか。
プラス1での元気なレポーター姿を期待しています。
亜弥子さん、バースデーおめでとうございます。私は、朝まる
初登場時から4年間、ずっと応援し、とても明るくて、ダジャレや手振り等とても上手な素晴らしいキャスターだと思いました。
この朝まるももうすぐ1900回を迎えます。亜弥子さんもコメントを送ってはいかがですか。
 ご家族や姉妹で楽しいバースデーの夜をお過ごし、良い一年でありますよう、お祈り申し上げます。
 現在、朝まるの木金は、杉山明子・黒宮千香子さんが担当しています。TVKでも30分間ご覧になれます。
 

Posted by: 桜井智之 | October 17, 2005 02:36 PM

お誕生日おめでとうございます。

去年の濱編のあいさつ時に「誕生日を迎えて大人の仲間入りをした…」とプチボケがありましたが、そんな楽しく可愛い女性でずっとあり続けて下さい。
健康管理ありのブチ切れモードなしで。

サプライズのつもりで一ヶ月かけてプレゼント作りました。

Posted by: ななお | October 17, 2005 11:56 PM

みなさま!毎度コメントありがとうございます。誕生日のお祝いメッセージとっても嬉しかったです♪ 疲れて帰ってきてもたくさんのメッセージが待っていてくれたので疲れも飛んじゃいました。

ななおさん画像頂きました!すっ、すごい。お時間かけて作ってくださったんですね。心からありがとうございます。早速家族に見せちゃいますね。あの白衣姿は「亀屋万年堂」のロケかなぁ?
私の大好きなハイビスカス&ピンク 
とても気に入りました。

Posted by: 亜弥太郎 | October 18, 2005 11:03 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference おあずけ:

« はるひめワンダーランド | Main | SWEETな演出 »